世界で活躍するノバルティス

世界的なヘルスケアのリーディングカンパニーとして知られるノバルティスはスイスのバーゼルに本拠を構えています。ノバルティスという名前を聞いたことがないという方は多いかもしれませんが、医療の世界ではよく知られていますし、ノバルティスの開発した医薬品は世界各国で販売されています。およそ世界の150ヵ国以上でさまざまな分野の医薬品が販売されていると言われていますから、いかにノバルティスの事業規模が大きいかが理解できるのではないでしょうか。革新的な新薬のほかアイケア、高品質で安価なジェネリック医薬品などを主に扱っています。本社はスイスのバーゼルにありますが、研究拠点は世界各地に点在していますし、アメリカだけでもマサチューセッツやニュージャージー、カリフォルニアなどにあり、シンガポールや中国にも拠点があります。

ノバルティスは目まぐるしく変化を続ける医療ニーズに応えるための盤石な体制を整えていますし、常に自分たち自身も進化しなくてはいけないと考えています。イノベーションが大切だと認識していますし、新たな価値を持つ医薬品の研究開発にも余念がありません。ヘルスケアの成長分野をこれからもリードしていきます。そのためにあらゆる取り組みを行っているのもノバルティスの大きな特徴と言えるでしょう。また、ノバルティスはただ単純にイノベーションを叫んでいるわけではなく、あくまで科学的根拠に基づいたイノベーションを重視しています。この科学的根拠に基づいた、という部分がもっとも重要なところですね。

どんなに前評判の高い医薬品を開発することに成功しても、それが患者さんに良い結果をもたらさなければ何の意味もないとノバルティスは捉えているそうです。前評判だけ高くて実際には効果が低い医薬品ではあまり意味がないといえます。本当に患者さんに良い結果をもたらす医薬品のみの開発を続けているようです。実質的な効果をもたらす医薬品や製品の開発を目指す姿勢は一貫していますし、主要製品が十分に効果を発揮できるサービス、テクノロジーの開発に力を入れているのも特徴となっています。この日本で活躍しているノバルティスグループは革新的な新薬やアイケア、ジェネリック医薬品の三部門で事業を展開し、日々の業務を行っているそうです。コンプライアンスの徹底を高い次元で実現し日本の医療に貢献しようとしています。今後もヘルスケアの成長分野をリードすべく邁進していくでしょう。

おすすめサイト>>>
ノバルティス ファーマ株式会社 | がん情報サイト「オンコロ」